育毛トニック 育毛剤 違い

育毛トニックと育毛剤の違いとは?

少し髪の毛の薄さが気になってきたな・・・そんな時に役に立ってくれる育毛剤。種類もたくさんあって、どれを選んだらいいのかさっぱりわからなくなってしまう人も多いのではないでしょうか。育毛剤と似たようなものに、育毛トニックの存在が見逃せません。育毛剤とどのように違うのかを見ていきましょう。

 

【1】育毛トニックは値段が安い

育毛トニックと言えば、アクセスやスカルプDなどの商品が有名で代表的です。皆さんのもコンビニで見かけたことのある方も多いのではないでしょうか。これがいわゆる育毛トニックです。値段も手が出しやすく、1000円台で購入することができます。

 

よく聞かれる効果としては、血行促進や抜け毛予防と言われています。髪の毛が気になった時に、手軽に手を出しやすいのが特徴です。 育毛効果や発毛効果は、あまり期待をしないほうがいいでしょう。トニックのようにコスメ商品の意味合いが強いです。

 

【2】育毛剤はピンからキリまで

その一方で育毛剤の存在もあります。育毛トニックよりもさらに本格的な内容で、育毛効果や発毛効果があります。含まれている成分も、値段の安いものから高いものまで様々なものが含まれています。育毛トニックと同じように、血行促進や抜け毛予防効果ももちろんあります。その他にも頭皮の状態を改善させてくれます。

 

【3】育毛トニックは気休め、育毛剤は本格派

育毛トニックと育毛剤の大きな違いは値段です。育毛剤の場合は比較的高く、含まれている成分も本格的なものが多いです。M-034などの発毛効果のある成分も含まれています。

 

代表的な育毛剤はイクオスですが、詳しくは、イクオスは副作用あるの?成功している人の特徴、共通点とは?をご覧ください。

 

育毛トニックの場合には、頭皮を気持ちよくさせるだけで、大した効果はありません。値段が安いので含まれている成分もあまり高いものではありません。育毛トニックは髪の毛の状態を改善させるものではなく、ヘアトニックのさっぱりしたバージョンだと思った方がいいでしょう。

 

育毛効果もあまり高くなく、気休め程度のものと言って差し支えありません。本当に髪の毛が心配になった場合には、育毛トニックではなく育毛剤を利用しましょう。

 

皆が安く手の出しやすい育毛トニック。値段の比較的安いものから、発毛専門のある本格的な品質の高いものまである育毛剤。この二つの大きな違いといったら値段と生まれている成分です。育毛トニックは気休め程度のコスメ商品といった意味合いが強いです。本当に髪の毛がやばいと思ったら迷わず育毛剤を選びましょう。