ブブカ 成分

ブブカの成分

「ブブカ」は市販育毛剤の中でも人気の高い製品です。厚生労働省で薬効が認められたいくつかの天然成分を主薬として、無添加で化学薬品を使わない安全な育毛剤として普及しています。

 

ブブカの特徴と成分などを見てみましょう。

 

厚生労働省で認められた育毛成分

現在の育毛の世界はフィナステリドやミノキシジルなどの医薬品によって牽引されています。その後を追うのが、医薬部外品である育毛剤の数々であり、医学的にも効果が認められた製品が多く開発されています。ブブカには厚生労働省によって「育毛効果がある」と認められた成分がいくつか使われています。

 

・M-034

昆布やわかめなどの褐藻から抽出された天然成分です。ミノキシジルに匹敵するほどの毛の再生効果が認められる注目の成分で、育毛に大切な毛根部を覆う「鞘(サヤ)」のような細胞組織「外毛根鞘細胞」の増殖を促して育毛を促進します。血行促進やヒアルロン酸のような保湿力を持つこの成分は、現在の育毛業界でも多く使われている成分です。

 

・オウゴンエキス

こちらも厚生労働省認可の成分で、頭皮の保湿や抗炎症作用、抗酸化作用などが期待でき、頭皮環境の悪化から引き起こされる脱毛を阻止します。

 

現在いくつかの育毛剤に使われる有名な成分で、脱毛の直接的な原因である、ジヒドロステロンの発生を減少させる効果もあります。

 

その他の成分

「ブブカ」には全成分数32種類もの天然成分が使われており、そのすべてが天然の植物から抽出したものです。育毛に直接的に効果のある成分には以下のようなものが配合されています。

 

・ミレットエキス

「ミレット」は日本でも古くから食べられている五穀の内のひとつ「キビ」のことです。ヨーロッパでも古くから高機能な健康食品として医療用としても利用され、頭皮に塗ることで髪の健康を守る、という使い方もされていたようです。

 

・大豆イソフラボン

性ホルモンの異常で起きる脱毛原因には、女性ホルモンと化学構造が類似したイソフラボンの作用が効果的です。

 

・ノコギリヤシ

天然成分であるノコギリヤシは、男性ホルモンの変異が原因で起きる前立腺肥大症の治療薬としてヨーロッパで多くの国が医薬品として利用しています。脱毛原因であるジヒドロステロンの発生を抑える効果があります。

 

・亜鉛

亜鉛は髪の成分であるケラチンの合成には欠かせないミネラルであり、またテストステロンの増加を促してジヒドロステロンの生成を阻止する効果もあります。

 

育毛を考えるとき大切なのが「髪を成長させる」ということと「脱毛の原因を排除する」ということです。副作用の心配のない天然成分でつくられ、また頭皮と毛根部の健康を阻害する化学薬品を使わないブブカは理に適った育毛剤と言えるでしょう。